テーマ:すもも

うちのすもも 23  ラン 43

 きょうは公園内クロカン1時間走。標高差のあるところを狙ってひたすらアップダウンを繰り返す。  天気がいいので、今年初めて半そでTシャツ一枚で走った。これぐらいの気候がずうっと続いてくれればいうことないのだが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 22  ラン 42

 桜がほとんど散り、青葉若葉の季節になったけど、大半の日本人はその美しさには興味がないらしく、公園も静かさを取り戻した。  腰痛もだいぶよくなったのでスロージョグからランを再開。  自宅 → 公園 → 自宅   7.1キロ      スミレは相変わらずひっそりと、しかし盛んに咲いている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 19

 午前3時。雨の中ドラキュラ稼業から帰宅しようとすると、我が家の車庫からカサをさした白いコートの小柄な女が走り出て、すぐ先の交差点を右に曲がって消えた。  (???・・・)  顔はカサに隠れて見えなかったが、あの走りかたからすると、30代までという感じがする。ハクビシンやタヌキよりよっぽど不気味である。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 17  リハビリウォーク 8

  目覚めたら腰が痛い。ごろごろしていてもしょうがないので、天気もいいことだし二本杖(ダブルストックともいう)にすがって公園へ。はらはらと花びらの散る桜の木に老人たちが群がっている。よたよたと一万歩歩いてから家に帰る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 16   図書館で

   激しい南風に時おり雨がまじる。まだ咲き始めだから全部散ることはないはずだけど。 午前中、しろちゃんとアヤコの学費を振り込みに銀行へ。少なからぬ金額が窓口に吸い込まれるのを見ていると、少しせつなくなるが、アヤコは小学生の頃からまれにみる学校好きなのである。大学生になったいまも、なんだかんだと言っては学校に出かけ、年間3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ねぎ豚鍋修行 @ 大山三峰山 中    うちのすもも 15

   本厚木駅から宮ヶ瀬方面のバスに乗り、土山峠で降りる。午前8時半。まずは辺室山へ登る。そこから物見峠をへて三峰山に至るのだ。    辺室山への道は、最初こそ急登だったが、山頂付近はゆるやかな高原風で自然林が残り、植林された杉もよく手入れされていて好ましい。    アセビがし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 14  カレーパン

 朝、ぼんやりと棺桶を抜け出して食卓を見るとカレーパンがある。何の気なしにコーヒーとともに食べてしまった。少したってきのうの水泳日本選手権の録画を見ていたら、コースケが起きてきて、食卓のカレーパンがないのを見て大げさなくらいがっかりしている。ヤツめ昨夜から朝にあのカレーパンを食らうつもりだったらしい。そんなことは露しらずのぼくに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 13  ラン 41

   公園の桜は五分咲きぐらいか。老人と園児たちでおおいににぎわっている。ただやはり、この時期の恒例だが、天候は不順だ。昨夜半は本降りの雨で午前中はうす曇り。昼ごろには雷鳴が聞こえどんよりとしてきた。桜が散るころまでこんな天気だろう。  自宅 → 公園 → 自宅   5.8キロ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 12   ラン 40

   天気はいいが、相変わらず西寄りの風が強い。    きょうは土手の登り降りの一時間走。土手のスミレは今が見頃。それをめでながらM系運動にはげむ。  自宅 → 公園 → 自宅  8.8キロ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 11 ラン 39

 昨夜のドラキュラ稼業は悪天候のうちは活性化したが、低気圧の前線が通過して風雨が治まりお月様が顔を出し、北島康介クンがオリンピック出場を決めた頃にはバブルははじけ、街に人影なくオリオン座を見上げながらおろーんおろーんと泣きながらおうちに帰る。  明けて今朝は天気は回復したが、西寄りの風が強く、公園でバーベキューをする善男善…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 10   低気圧接近

 日本海を台風並みの勢力を持つ低気圧が北上している。これから関東地方もその影響を受けるらしい。  屋根に上ってトタンの補修作業をする。  ひさしぶりに上がった屋根はかなり傷んでいて、補修程度では済まないのだが(とりえあえず、こんなところで・・・)とお茶をにごす。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 9  「ワールドミュージックタイム」の継続を慶ぶ

   新年度になってもぼくの生活環境は何も変わることはなく、のっぺりとした相変わらずの日常がずるずると続く。  この年度変わりにはラジオ番組の改編がかなり行われた。  「バラカンモーニング」と「オズ・ミーツ・ジャズ」が終わってしまったのはショックだったなあ。  だけど、「世界一聴き取りにくいDJ」北中正和先生の「ワールド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 8

   天気がいいが、月末の事務仕事の残りをかたずけなくてはいけないので、泣く泣く机に向かう。  今月はどの山に行こうかなあ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 7  ラン  37

   朝から強風が吹き荒れている。花粉も乱舞している。激しいモーニングアタックに耐えながら公園へ。これから雨も激しく降ってくるらしい。  公園は週末なのにコアなランナーしかいない。土手の草むらにはスミレが咲いているのに。  自宅 → 公園 → 自宅  7.0 キロ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 6    図書館で

 風が強い。くもり空から時おり日が差す。  図書館で    藤井恵 「そうだ、今日も鍋にしよう!」 (講談社)    横山厚夫 「低山を歩く」 (山と渓谷社)    塚越寛 「リストラなしの年輪経営」 (光文社)           フレディ松川 「10000日の生き方」 (集英社) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 5   ラン 37

 ひどくいい天気。花粉とタタカイながらふにふに走る。園児たちも楽しそうにからまりあって走っている。おっと将棋倒しだ。気をつけな。  自宅 → 公園 → 自宅   6.9キロ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 2 

   今朝は晴れていたのに、昼前からくもりだしてついには雨が降ってきた。しかも、ちらほら白いものがまじっている。去年の今頃も寒かったけど、今年も同じだな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちのすもも 1   リハビリウォーク 8

   天気がいい。  公園は善男善女がどっと繰り出して大にぎわい。  そんな中をマスクをした二本杖のおっさんが階段をひーひー登り降りをしているのは、いかにも場違いだ。  とっとと帰って洗車→ビールですな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more